《UG KAWANAMI氏によるネット・ショップが非常に面白いんです》

2016.05.24 Tuesday

0
    なんすよ。
    言わずもがなセンスが凄いです。

    ↓是非共皆様見てみて下さい。
    https://ugkawanami.thebase.in/

    で買わせていただきました。
    カミュ「転落」Tシャツ
    https://ugkawanami.thebase.in/items/3150565



    これがまたTシャツ自体も凄いのですが、オマケで付いていた、同名バンドの楽曲のみで構成されたMixCDがなんともまた素晴らしいんです。
    パンクロックや、ニューウェーヴ、ポストパンク、インダストリアル、ジャーマン・ロック、ローファイ、スカム、サイケ、ガレージ,etc.etc....。
    様々な要素を内包しながらも、どこに括られても違和感しかないよくわからなさ。
    革新や、リヴァイヴァルとも無縁で、どこからも無視されそうな感じ。
    そんな居場所を持たない名曲が、次から次に放り込まれており大感動。
    今のこのご時世に、「ザ・転落」とここまで向き合っている人間が果たしてどれだけいるというのだろう。

    僕が数年前にネットショップなるものをやりだした時に、ツイッターにて
    「グレンダンジグステッカー入荷しました(笑)
    しかし今一体誰が欲しいというのだろう…”」
    という若干自虐的なツイートをしましたら、河南さんが返信をくれまして、その時にいただいたお言葉が
    「いや!そこです!要は。
    周りと二三歩先を行きましょう…
    ダンジグTシャツとかアリな気がして気ました!」
    だったのです。
    このお言葉にわたくしいたく感動しアガリまくったのは、言うまでもございません。
    が!
    結果から申しますと売れませんでしたよね、やっぱり笑。
    ですがこの二三歩先を行くという心意気。
    それこそが河南さんの魅力であり、それがショップでのセレクトにも現れていると思うんです。
    カミュ「転落」Tシャツは、その象徴のような気がするんです。
    二三歩先を行ってるんだか、遅いんだか、速過ぎるんだか、遅れまくってるんだか、最早もう何がなんだかよくわからない感覚。
    他人と違うことをやるとかあざとく狙うわけではないですが、他人と同じ事をしてもしょうがないんだ、だってもうあるんだからという微妙な匙加減。
    まぁ、完全な僕の想い込みですけどね。
    まぁ、あれですよね。
    すごい面白いと思うんですよ、ええ。

    あと、あれなんすよ。
    突然、鬼レアな
    「U.G MAN タオル」
    https://ugkawanami.thebase.in/items/3060483

    「U.G MAN 5 Inch e.p (Luminous Vinyl)」
    https://ugkawanami.thebase.in/items/3208569
    がUPされたりするんですよ。
    商品コメントもいちいち興味深いんすよ。
    もうたまらんですよ、ねぇ。



    関連する記事
    コメント
    コメントする